「強豪チームの作り方」前田幸長氏 少年野球監督・指導法 トレーニングメニューDVD

「強豪チームの作り方」は、元プロ野球選手・前田幸長氏監修による、少年野球指導法・練習メニューを実演・解説した教材DVDです。
 
 
近所の子供達を集めて作った、神奈川県の「都筑中央ボーイズ」を監督として率い、3年後には全国優勝を実現させた前田氏のチーム力・個人技術向上ノウハウが詰まっています。
 
野球スキルのレベルアップやトレーニングだけでなく、
 
子供や子供の保護者とのコミュニケーション 子供の才能を見抜き、適材適所のチーム作りを実現する方法 子供が自発的に練習するようになる秘訣
 
など、チーム運営における秘訣も収録されています。

前田幸長の強豪チームの作り方 DVD3枚組
 

収録内容の一部を紹介します。
 
■ノックの仕方を変えるだけで、守備力はアップする
・「サード行くぞー!」と指示しながらシックしていませんか?この練習で、プレー中臨機応変に対応できる選手が育つでしょうか?
・各シチュエーションを変えるキャッチャー
 
■子供が自発的に練習し、チームがどんどん強くなる
・厳しくするというより、上達を実感させて野球好きにする
・チームワークを自然と良くする練習メニュー
maeda-kodomogajihatsutekini
 
■誰も考えなかった「楽しみながら強くなる」画期的練習法
・少しでも楽しく、子供の集中力を維持することを考えた練習メニュー
・スマホで音楽を聴きながら素振り練習?
 
■練習時間が短くとも、この練習ならチーム強化は可能
・限られた時間の中で、行うべき練習はこれ
 
■強いチーム作りの第一歩「ある特徴を持つ子供」を見つける
・その子供を見つけられれば、子供たちとの距離を縮めて、チーム強化の第一歩を踏み出せる

前田幸長の強豪チームの作り方 DVD3枚組
 
■これができていないと子供達から絶対信頼されない!指導者に必要な心構え
・子供達とどう接すればいいかわからない指導者に参考にしてほしい心構え
・これがあれば、自然と子供達から信頼され、練習効率もアップ
maeda-koregadekiteinaito
 
■選手の潜在能力を最大限引き出せる適正ポジションの見分け方
・要となるピッチャー、キャッチャー、4番打者、センターラインに誰を置くか?
・子供に合ったポジションを見分ける方法を公開
・これができれば強いチームを作れる
maeda-senshunosenzainouryoku
 
■特別な選手がいないとチームが強くならない?チーム状況に応じた強いチームの作り方
・経験、体格、走力、人数などチーム状況に応じた指導法を解説
・強いチームを短期間で効率よく作り上げる

前田幸長の強豪チームの作り方 DVD3枚組
 
■保護者と良好な関係を築く”前田式コミュニケーション術”
・子供達を預かっている以上、保護者との良い関係は必須
・保護者が指導法に理解を示し、指導者を最大限サポートしてくれるようになる”前田式コミュニケーションの取り方”
 
■チーム内での競争意識を自然に生みだし、いつの間にかチームを強くする方法とは?
・レギュラーとサブメンバーで競争し合える環境を作る
・サブメンバーのやる気を起こし、キープするには
・チーム内競争により実力の底上げを図る
 
■子供達との間に壁を感じたら?「○○」を意識した会話を
・「○○」を意識するだけで、子供達との距離がグッと縮まる
・子供たちが指導に耳を傾け、自発的に練習するように
maeda-kodomotachitonoaidanikabe
 
■チームを強くしたいなら、絶対にこんな叱り方をしてはいけない
・間違ったやり方では子供達が委縮し、指導者との間に壁ができてしまう
・良好な関係を築くために、子供たちとの適切な接し方を映像で実演
 
■子供が自主的に練習を始めるようになる”あること”
・上手くなりたい!と考える子供に「あること」をするだけで、熱心に練習するようになる
・「あること」により、指導者が子供の背中を押してあげられる
 
■野球で重要な”ある部位”を鍛えるのに有効な、昔ながらの遊び
・「○○○○」をして遊ぶだけで、野球に重要な体のパーツが鍛えられる
・楽しみながら、走力、守備力を自然と強化
・だまされたと思って早速明日から実践を!
maeda-yakyuudejuuyounaaru
 
■前田氏がプロ10年目で気付いた!ピッチャーがブルペンで絶対やってはいけないこと
・チームのピッチャーが、ブルペンでこれをやっていたら、今すぐやめさせよう
・ランナーを歩かせてしまうリスクが上がってしまう「やってはいけないこと」とは?
maeda-maedashigapro10nenme
 
■ストライクがズバズバ決まる!制球難に苦しむピッチャーを劇的に改善するトレーニング
・チームのピッチャーが制球難に陥っているなら、体のこの部位の強化しよう
・自然とストライクをとれるようになるトレーニングを公開

前田幸長の強豪チームの作り方 DVD3枚組
 
■前田氏が現役時代に行っていたピッチング練習を初公開
・エースを育成するための、肩を鍛えるピッチング練習
・体ができていない小・中学生のケガを未然に防ぎ、エースを育てる練習法とは
 
■内野安打を防ぐために必要なピッチャーの”ある動き方”
・「9人目の野手」であるピッチャーの守備意識を上げる
・打球に応じたピッチャーの動き方 様々なパターン 映像を参考に正確な動きをマスター
・ピッチャーの守備力アップはチームの守備力向上に直結する
maeda-naiyaandawofusegutameni
 
■素早い送球にかかせない、このグラフさばき
・アメリカでは当たり前とされながら、日本では支持されない、このグラブの使い方
・実際は、次の投球動作に移りやすいため、子供達にはぜひマスターさせたい技術
 
■長打を打たれても、ランナーをホームに返さないための「このプレー」
・1点の争いで勝敗を分ける、このプレーは絶対にマスターしておくべき
・しかし、多くのチームがおろそかにしているため、マスターすれば勝負強いチームを作れる
・接戦を制して自信を強めるため、必ず練習したい
 
■送球先の判断力を磨く練習法
・送球の状況判断を瞬時に行えるようになる練習法
・小・中学生の段階で身につければ、全国大会レベルの試合でも戦える
maeda-sokyusakinohandan
 
■今まで処理できなかった打球もアウトにできる!極秘の内野手指導法
・内野ゴロで打者を確実にアウトにするゴロの捕り方・送球法
・肩が弱い小・中学生でもショート・サードへの弱い当たりをアウトにできる捕り方を公開
maeda-imamadeshoridekinakatta
 
■外野手の肩を強くしたいなら欠かせない、○○を使ってボールを投げる指導
・実は多くの子供は、体のある部分に頼ってボールを投げている
・外野からの「矢のような送球」を実現させるには、○○を使って投げる その方法を公開
 
■3種類の独自バッティング練習でチーム全員の打率を上げる!
・身体のあるパーツをしっかり使い、バットを数多く振る
・この3種類のバッティング練習で、体の正しい使い方を習得する
・自然と力強いスイングでガンガン打てるようになり、チーム打率もアップ
 
以下の特典つきです。
 
・前田さんから直接アドバイスがもらえるメールサポート(購入から60日以内・1回のみ)
・全額返金保証(条件つき)

 
 
日米の野球を経験し、少年野球の監督として実績のある前田氏が監修するこのDVDは、チーム強化を願う指導者必見の教材です。
 
 
前田幸長の強豪チームの作り方
maeda-last
 

コメントを残す