山本昌さん 気の合わない上司が職場にいても

前ページの続きです。
 
阿川佐和子さんと山本昌さんの対談記事は今回が最後です。
 
山本昌さんが現役を辞める際の考えや、一般の社会人に向けてエールも送られています。
 
阿川佐和子のこの人に会いたい 9 (文春文庫)
阿川佐和子のこの人に会いたい 9 (文春文庫)
(山本昌さんとの対談が収められている巻ではありません)


阿川 歴代の監督との出会いはいかがですが?
 
山本 星野(仙一)監督にはボコボコに殴られたこともあったけど(笑)、引退を決めた時に最初に連絡してますし。
 
それは山田(久志)さん、高木(守道)さん、落合さん皆同じで、使ってくださった監督、そして先輩後輩、スタッフには感謝しかないです。
 
阿川 でも、みんながみんな気の合う上司ではないでしょ?
 
山本 もちろんそうです。僕は誰かのためというよりも、ドラゴンズのために頑張ってきました。
 
サラリーマンでも「上司からこんな不遇な扱いで・・・」という方がいらっしゃると思いますけど、会社のため、部署のために一生懸命もがいていれば・・・。
 
阿川 見ている人は必ずいますよね。
 
山本 そう思います。その姿勢があれば「こいつを使ってやろう」という人は、すぐじゃないかもしれないけど、現れるんじゃないかと。
 
少なくとも僕はそう考えてやってきたので、野球だけではなくこういった経験談を伝えていきたいですね。


阿川さんと山本昌氏の対談記事は以上です。
 
週刊文春 2016年 1/7 号
週刊文春 2016年 1/7 号 [雑誌]
 
このコンテンツは週刊文春 2016年1/7号176~180ページを参考にしています。


勝てるチームを作る練習法!
前田幸長氏の実演・解説教材
↓ ↓ ↓ クリック ↓ ↓ ↓
maedayukinaga-banner
前田幸長の強豪チームの作り方
都筑中央ボーイズを強化したメニュー、スケジュール管理、選手の叱り方や保護者とのコミュニケーションなどチーム運営まで解説
 
サンプル動画 or 画像・実践者体験談あります!
↓ ↓ クリック ↓ ↓
元・千葉ロッテマリーンズ捕手 定詰雅彦 キャッチャー育成プログラム
梅原伸宏グラブマネジメント正しいグラブの形とは?守備力向上プログラム
内野守備・上達革命 元西武・楽天 内野守備コーチ清家政和 監修
野球ノック上達革命 ノックに特化した指導者向け上達法 初芝清 監修
教科書には書けない野球動作 ケガをしない身体の使い方
組島流 キャッチャー育成パッケージ ソフトボール

コメントを残す